風水インテリア研究家のirohaのHAPPY気分になれる開運グッズの紹介や風水的生活のつれづれ日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 大掃除でいらないモノを思いっきり処分 | main | 玄関をラッキーアイテムでデコレーション >>
2009年は運気上昇の予感♪
 
新年明けましておめでとうございます!
1日は初日の出見たかったんですが、そんな元気もなく遅寝遅起きのダラダラな新年を迎えてしまいました。(反省)

玄関にはもちろん花は欠かしません!

正月祝いの花

 良い気が玄関から入ってくるようにと玄関の真正面に花を飾りました。
そして、下駄箱の上の棚にはハートと星型の盛り塩を飾っています。
盛り塩は悪い気を浄化してくれるので、是非玄関に飾っておきましょう。

わたしは玄関にそのまま塩を盛ってあるのを飾るのは、お客様がふと見たとき人のよっては引くかも・・・と思ってしまうので、
こうしたかわいらしい盛り塩を飾っています。
盛塩12個セット というものでベルメゾンで購入しました。



玄関のたたきにお清めの意味を込め、塩水を撒いてブラシでゴシゴシお掃除。
玄関を整えるとなんだか気が引き締まる思い。
外出から帰ってきて玄関がキレイだと気分がいいですよね。

1日はダンナさんの実家にあいさつ&地元の氏神様にお参り。
2日はワタシの実家にあいさつ&ちょこっと地元の神社でお参り。

長男(6歳)は年に一度、神社で振舞われる甘酒がとっても楽しみ♪
酒飲みのワタシの血統を確実に受け継いでいる様子。

そこでおみくじを引いたらなんとっ!

おみくじ

大吉〜ヤッホー♪♪

去年は小吉か末吉だった。
この不景気でダンナさんの給料が下ったり、家周りでゴタゴタしたり、大きい手痛い出費があったりと
確かに良い年ではなかったよ。
おみくじもなかなか侮れない。

しかし、今年のおみくじは「大吉」

「このみくじにあたる人は、うんせい強き生まれにて、若い時苦労のむくいにて今は運勢心のまゝに開く」

めちゃめちゃええやんか〜(髭男爵風)

それも、細木数子の六星占術でも2009年は「財成」の年にあたり、(天王星人+)

何をしても成功に結びつく蓄財の時期。
やることなすことすべてがお金になる絶好の機会で、
何をそても成功に結びつく・・・


年らしいです。

おみくじや六星占術でも診断がこうも良いと運気を味方につけて
空まで突き進んでしまいそう・・・・


でもされど占い。
こうしたいい診断がでるとワタシは妄想することで気が済んじゃうんですよ。
運気が良いからといってボケ〜として「いいことないかな〜」と待っていてもダメだと思うんです。
いざというときチャンスの前髪が掴めるように、自分を磨かなくていけないんですよ!
(自分に戒め中)

2009年は「火」の年。
美しくなろうと努力したり、知力を上げることで運気が良くなる年周りです。

運だけでなく本当に幸せになりたいと思うのであれば、自分から行動したり、なりたい自分に近づける努力して切磋琢磨することこそ、幸せへの近道なんじゃないかと。



みんなが幸せになって私も幸せになれるよう、これからも風水の情報発信をしていきますので、2009年もどうぞ宜しくお願いしますっ!!
スポンサーサイト
Trackback URL
http://smilefusui.jugem.jp/trackback/9
TRACKBACK